【ノムダス】エクオールが作れない人の選択肢はこれだけ?

【ノムダス】エクオールが作れない人の選択肢はこれだけ?

ノムダス エクオール 更年期 エストロゲン 女性ホルモン

エクオール

私たちのサイトへようこそ。

ここへ来られたということは、辛い更年期の症状を何とかしたとお考えの方ですよね。
ネットで色々なサイトを見ては、良いサプリをお探しのこととお見受けします。

最初にお話してしまうと、私たちは更年期症状対策商品として、エクオールサプリ【ノムダス】を推薦しています。

ただ、推薦はしていますが無理に買って欲しいとは思っていません。
(私たちは【ノムダス】販売者ではありません。)

私たちの目的は、更年期でお悩みのあなたが、お悩み解消・軽減のための最良の一品を探すお手伝い。
当サイトの情報で、【ノムダス】があなたに必要かどうかが正しく判断頂ければそれで良いのです。

【ノムダス】を購入するかどうかは一度忘れて、あくまで情報源として当サイトをご覧下さい。
公式サイトだけではわからない情報や、対抗手段の情報もそえてお送り致します!

なぜエクオールは更年期に効果があるのか?

これは公式販売ページでもあるとおり、

女性ホルモン減少がひきおこす、ホルモンバランスの乱れを抑えてくれるから。
エクオールは、減少したエストロゲンの代役を果たしてくれるんですね。

 エクオールはどんな食べ物に入っている成分?

 エクオールは、食べ物に含まれる栄養素ではありません。
大豆イソフラボンを摂取すると、腸内細菌(特にエクオール産生菌)が大豆イソフラボンに作用し、美容効果や健康効果の高い『エクオール』に変化させまるのです。

 つまりエクオールを補給したければ、大豆イソフラボンを摂れば良い?

 約34%の日本人は、それでも大丈夫です。
実は、エクオールを体内で作れる腸内細菌は、誰もが持っているわけではありません。
ある研究会社の調査では、56%の日本人はエクオールを体内で作れないという報告をしています。 

と、まぁここまでは公式販売ページにも書いてある話ですけどね。

そちらでこの図をご覧になられたでしょうか?

 体内でエクオールを作れない人は、大豆イソフラボンサプリを飲んでも意味がない!

 【ノムダス】なら、イソフラボンとエクオール産生菌を同時に摂るから大丈夫!

ということです。

これが良くある『ノムダス』買って買って買って買って買ってよーーー(TдT)というサイトなら、そろそろ

と、結論を出しそうですね(^_^;)

ですが、当サイトが考えるのは、とにかくこのサイト訪問者さんの利益!
そのためなら、ここでは終われません。

『ノムダス飲めば万事オッケーなんだよー( ゚ ρ ゚ )?』では、あなたのためにならないのです。

エクオールが作れない人の選択肢は本当にノムダスだけ?

上の図(一般的な大豆サプリとノムダスの比較図)を見ると、いくつかの疑問が湧いてきます。

 作れる人は作れるんでしょう?私は作れないの?

 面倒なこと言ってないでエストロゲンを直接摂取しちゃえば?

 体内で作れないなら、エクオールを直接サプリとかで飲めば?

間違いなく、公式ページには書けない話ですね(^_^;)

これらがオッケーなら、【ノムダス】の立場がありません・・。

さて、それでは疑問を一つ一つ解き明かしていきましょうか。

 作れる人は作れるんでしょう?私は作れないの?

 作れる人は作れます。あなたが作れるかは分かりませんm(_ _;)m

すいませn(^_^;)
これは、これ以上のお返事が出来ません。

ただ、エクオールを体内で作れるかどうか調べることは出来ます。
Amazonで買えるこちらのキット

エクオール検査「ソイチェック」と言います。
自宅で採尿を行い、郵送で検査機関へ。
約2週間で結果が届きます。

この記事執筆時点で3,990円で販売しておりました。

それほどお高いということも無いですし、手間が少々かかりますがこれで調べることは可能です。
よろしければご参考までに。

ただ、これは当サイト個人的見解ですが、現状更年期的症状が出ているのであれば、『自分は作れてないんだな』と判断するのもまぁ一つかな・・とは思います。

仮に作れる人だったとしても、必要十分な量を作れるのか・・とか別の問題にも発展しちゃうわけですし。

 面倒なこと言ってないでエストロゲンを直接摂取しちゃえば?

 え?エストロゲンは栄養素じゃないんですよ? 直接摂取なんて・・・

出来ちゃったりします(・ω<)

ただ、さすがに通販で買えるサプリでエストロゲンを直接摂取・・とかは無理。

HRT(ホルモン補充療法)という、立派な医療行為で処方される医薬品なら可能です。
この治療方法は、婦人科病院や、レディスクリニックなどで受けられます。

健康保険も適用され、一般的に平均一ヶ月3~4,000円くらいの自己負担が相場と言われているようですね。

 HRT(ホルモン補充療法)を受けるべき人は?

更年期症状の重い人は、HRTの可能性も含めて一度婦人科で診察してもらった方が良いと思います。
万が一、あなたの症状が更年期でなく別の病気のせい、ということもありますし。
症状が重い方には、サプリメントではなくこちらを強くオススメします。

 HRTのデメリットは?

お医者さんがきちんと診察して行う治療ですので、これによるデメリットというのは無いでしょう。

ただ、やはり病院に行って検査して、というのを定期的に出来るのか?
面倒くさくないか?
という実際的な問題があります。

医療行為に関することですので、当サイト的にはなかなか申し上げられません。
いわゆる『医者に行くほどでも』なのかどうか、各自ご判断頂ければと思います。

 体内で作れないなら、エクオールを直接サプリとかで飲めば?

 え?体内でしか作れないって言ったじゃん?直接なんて・・・

飲めちゃったりします(・ω<)

実は、エクオールを直接摂取するサプリメントも各種販売されています。

 こちらをお探しの場合は、エクオール含有量に注意!

値段がお安いエクオールサプリには、含有量がとても少ないものがほとんど。
サプリ1回分のエクオール含有量10mgを目安に選ぶべきと言われています。

それを踏まえて、このタイプのサプリの中で一番売れているのがこちら。

『エクオール+ラクトビオン酸サプリメント』

これをお選び頂くのも一つではありますが・・・、

 【ノムダス】と比較すると少々お高いんです。

『エクオール+ラクトビオン酸サプリメント』定期便割引価格

1ヶ月分 5,832円(税・送込)

 【ノムダス】は定期便購入で・・

初回  1ヶ月分 1,260円(税・送込)
次月~ 1ヶ月分 3,980円(税・送込)

・・なのです。

『選択肢は本当にノムダスだけ?』の質問へのお答え まとめ

 上記のとおり、選択肢はノムダスだけではありません。

症状が重いとお感じの方は、ノムダスは購入せず、病院に行きましょう。
そのうえでノムダスに未練がおありなら、お医者さんにこれを飲んでも大丈夫ですか?と質問してみてください。

ただ、それ以外のパターンだと・・・・、どうでしょう?

当サイトが更年期症状の緩和に【ノムダス】を推薦しているのも、あながち宣伝だけではないのだとおわかり頂けたのではないでしょうか?

【ノムダス】の内容については、このサイトではあえてほとんどお話ししておりません。

どうでしょうか?
一度見たんだけど・・・という方も、よろしければ今一度公式販売ページをご覧になってみることをオススメします。

それでは最後までお付き合い下さい、ありがとうございました。

 

↓公式サイトはこちら↓
年齢による不調には自然由来のエクオール
エクオール

メニュー

運営者情報

トップページ

Copyright© 2018 【ノムダス】エクオールが作れない人の選択肢はこれだけ?. All rights reserved.