ズツノンDrの嘘っぽさを徹底調査!本当に頭痛は止まるの?

ズツノンDrの嘘っぽさを徹底調査!本当に頭痛は止まるの?

ズツノンDr 頭痛 偏頭痛 

ズツノンDr.

私たちのサイトへようこそ。

ここへ来られたということは、日々然襲ってくる頭痛に悩まされ続けている方、ですよね?
さらに、サプリメント【ズツノンDr】が気になるんだけど、ちょっと怪しい感じで購入をためらっている(^_^;)といったところではないでしょうか?

この記事では【ズツノンDr】というサプリメントが、果たして本物なのかウソ物なのかを検証したいと思います。

そもそも、どうして【ズツノンDr】は嘘っぽいのか?

おーΣ(´∀`;)
最初っから飛ばしますよ( ̄ー ̄)ニヤリ
そもそも私たちは【ズツノンDr】の販売者でもメーカーでもありませんからね。
言論の自由を最大限に行使させてもらいます!!
 
さて、本題です。
どうして【ズツノンDr】は、頭痛持ちの私たちがその効果を期待したくても、どこか怪しく嘘っぽく感じてしまうのか?

 それは公式販売ページの中で、『頭痛』という単語が1つも書かれていないばかりか、『痛』という漢字すら使われていないから!

と驚いたあなた、試しに公式販売ページを上から下までじっくり眺めてみてください( ̄ー ̄)。

(待機中)

・・・ね?
書いてないでしょ?

・・・って、
【ズツノンDr】は色々なサイトで取り上げられていますが、こんなコトを書いているのはウチだけでしょうね(;^ω^)。

 頭痛対策サプリメントのはずなのに、どうして『頭痛』って書かないの?

 法律(薬機法(旧薬事法))で厳しく規制されているからなんです。
まず基本的に、サプリメントは「医薬品」ではないので、効能効果を記載することが出来ません。
『頭痛』と明記すると、頭痛への効果効能について過大な期待を抱かせたり、医薬品と誤認される恐れがあります。
なので、このような遠回しな表現にならざるを得ないのです。

頭痛サプリメントなのに公式販売ページ『頭痛』の文字が無いと、つい『本当は全然効果がないから、クレームが怖くて書けないのかな?』などと勘ぐってしまいますが、こういった事情からだったんですね。

ふ~ん、で結局【ズツノンDr】を飲むとどうなるの?

『頭痛』って言葉を簡単に使えない事情はわかりました。
だから、公式販売ページでは『ガンガン』『ズキズキ』とか書かれてるんですね。

でもそれを踏まえて公式販売ページを読んでも、飲んだらどうなるの?っていう一番大事なことがイマイチ伝わって来ないんですけど・・・。

結局、【ズツノンDr】を飲むとどうなるの?

頭痛は止まるの?
止まらないの?

 ズバリ、【ズツノンDr】を飲むと頭痛は止まりますか?

 ズバリ、止まりません!

あたたたた・・・( ̄ω ̄;)

頭痛サプリメントのくせに、頭痛が止まらないとか何よそれ?

かんっぜっんに終ってるじゃん。
もうこの記事も終了&解散でいいでしょ?

ちょっと待ってください!

どうも誤解があるようなので、説明させて頂きます。

飲んで頭痛が止まるのは鎮痛剤(医薬品)のお仕事、サプリメントである【ズツノンDr】に求めるべきことではありません。

サプリメントはあくまでも食品です。
サプリメントは、食品として体に栄養をプラスすることが、お仕事なのです。

 体に栄養をプラスすることが、頭痛対策になるの?

 はい、栄養をプラスすることで、頭痛対策になるんです。
重ねて言いますが、医薬品ではありませんので、今発生している頭痛には何の力もありません。

ですが、頭痛研究者が推奨する西洋ハーブなどの成分や、1800年以上前から中国で処方されてきた頭痛に効果のある8種類の漢方成分を配合したサプリメント【ズツノンDr】を継続して飲み続けることで、頭痛が発生しやすい体の状態をゆっくり変えていくことは可能です。

起こってしまった頭痛を止めるのではなく、ゆっくりと時間をかけて頭痛の起こりにくい体を目指す。
それが、【ズツノンDr】の頭痛対策なんです。

 話は分かったけど時間がかかるのは面倒だし、今まで通り鎮痛剤で良くない?

そうですね、確かにそれも一つの選択肢です。
ですが、この3点だけ考えて見て下さい。

 どうして頭痛が起こるんだろう?

ご存知の通り、頭痛の原因は神経・血管・ストレス・・などなど本当に多様で一言ではあらわせません。
強いて一言であらわすなら、頭痛の原因はあなたの心身にとって異常事態であるということ。

 鎮痛剤で痛みを止める意味って?

ご存知かもしれませんが、基本的にはその場しのぎに過ぎません。
もちろん、今発生している痛みについては鎮痛剤を使うほかありませんが、根本解決にはならないのです。

 鎮痛剤って同じのを飲み続けると効かなくなるって本当?

これは実感されている方も多いかも知れませんが、本当です。
同じ鎮痛剤を飲み続けると耐性が出来てしまい、徐々に効き目が弱くなってしまうのです。

怖いのが、効き目が弱くなったからと言って1回に飲む錠数や服用間隔などを守らなくなってしまうこと。
これを継続することで、身体に思わぬ副作用をもたらす可能性もあるのです。


 発生してしまった頭痛は、鎮痛剤で抑えましょう。

発生してしまったものはどうしようもありません。
さっさと鎮痛剤を飲んで痛みを止めましょう。

 頭痛が頻発するようなら、鎮痛剤だけに頼らない対策を考えましょう。

鎮痛剤はその場しのぎに過ぎません。
一番いいのは、頭痛が発生しにくい身体を目指すこと。

鎮痛剤だって一瞬で痛みが無くなるわけじゃないですし、痛み自体が発生しない方が良いに決まってますよね?

お得情報

公式販売ページ限定の定期コースでは、初回60%OFFセールを実施中だそうですよ。

↓セール会場はこちら↓
ドクターズサプリ【ズツノンDr.】 ズツノンDr.

メニュー

運営者情報

トップページ

Copyright© 2018 ズツノンDrの嘘っぽさを徹底調査!本当に頭痛は止まるの?. All rights reserved.